きたのは誰だ

ついに、きたか この日が
来週のご対面になるかと思っていたら、先方さんが気を利かせて下さって、
段取りを早めて頂いた、11月23日。


やってきたのは ダイアクロン DA-14 ビッグパワードGV
生後1か月のキジトラオスにゃんこでした




ぎあー こ、これが
萌えしぬってやつですか そうですね はああー


あの ちなみに、こんなタイミングで語る話でもないんですが
こちら にて当時の心境をつづっておりますけれど、
昨年 はじめに生存をご報告いたしました先住猫は、その年の末に18年9カ月の天寿を全う。

それで、しばらくは家族皆しょんぼりしていたわけですが
この夏ごろから、また飼いたいねえ という話がではじめ。
今年8月21日の台風到来の折は、往復100kmとばして、捨て猫を保護に行った
(すでにもらい手がおり空振り)とゆー こともありましたが
縁あって、このたびの迎え入れと相なりました。



えー

それだけのお話ですので、ビッグパワードについては、到着し次第。

2017-11-25_diaclone-bigpowerd-gv.jpg

・・え っと、まさかの、コレ 来週到着なのでは。
Twitter検索:ダイアクロン に、生殺され過ぎる。

この記事へのコメント