ほとんど8年ぶりの生存報告

となりますがー 今回の帰省で、ひと騒動あったもんで
ひさびさに、うちん家のネコの話。


その前に、まずはこの話が必要だったんでした 昨年暮れに、母屋に新設しました 壁紙コーナー
設置の経緯は、更新履歴をご参照いただくとして 今回追加の壁紙が、以下2枚

2016-01-10_kbgm-c12.jpg

2016-01-10_kbgm-c13.jpg

帰省の折の、うちネコの輸送が一昨年からわたくし担当になったのですが、
普段、近隣への配慮から、お家から出さないようにしている代わりに 家の中では首輪もつけず、自由にカッポさせてるためか
クルマの中でも、あちこち移動しまくり

2016-01-10_fuki-1.jpg 2016-01-10_fuki-2.jpg 2016-01-10_fuki-3.jpg
運転手の肩の上やら、ダッシュボードの上やら <超危険


続きを読む

さようなら こんにちは

帰高後、ずーっと出勤続きで、ご報告が遅くなりましたけど
白猫も茶虎も、無事里親さんにもらわれて、可愛がっていただいてます
ご支援ご協力賜りました皆々様には、感謝の言葉もございません

なんつー 挨拶だけで、済むものか
結構な出費を要した広島行、せめてネタ話でもして
元を取らなきゃ、終われません(笑



それは、9月11日(金)、帰宅後。
ネコジルシ に 2匹の里親募集を登録してから、2週間が過ぎた頃。
前回事態が動いたのが、10日過ぎる頃だったので
これはもしかしてそろそろ焦らなきゃアカンかなー と思ってたら、
きました 問い合わせが、広島から。

段取りを打ち合わせる中で、16日(水)がこちらのお休みだったものの
その前日、15日(火)の方が先方の都合が良いとのことで、なら もう仕方がない
火曜日はちょうど早番、16時終わり。
アパート帰ってにゃんこ乗せて走れば、仮に4時間かけても21時前には到着するはず。
つーことで、細かい下調べは後回し<いいんかそれで にして、行きます! と返答
先方さんも、思わぬ快諾に大変気を良くされまして ・・まあ そうでしょう(笑


どらプラ 調べですと、愛車ワゴンRで走れば
高知-広島間最短ルートは片道278.4km、3時間18分、7,650円とのこと。
16時即退社、16:20発とするなら20時ごろには到着できるはずー

問題は、広島IC降りてからの市街の移動なのですが、こういうときの強い味方
平成10年1月1日発行のJAFマップ があれば、きっとなんとかなる。<やめとけ
ちなみに過去にはコレで、こういう目に遭ってます。(旧サイトのログより。)

まあ、無難に手前のSAで るるぶでも買うかなあと考えていたところ
万が一もあろうかと、広島行く話だけしていた おとうちゃんが
ナビ付きホンダフィットをお貸しくださるとのことで、これでガツンと道程が楽に。
いざ広島。

続きを読む

いってみようやってみよう

とー いうことで
電撃的決断につき、ただいまから広島へとまいります。
あちらこちらと回りたいとこですけんど、
とんぼ返りで帰らざるを得ないってのが悔やまれる。

詳細はまた、帰りまして後に。

20090915164304.jpg

途中経過。

新・里親クエストの その後なのですが。
えー ちょっと面倒です。(主に説明が。)

手っ取り早く言って、親いました。
と いうことは、無理に引き離したということかと
大いに責められて致し方ないとは思いますが いや、それが その
こっからが話のややこしいところで。


あの2匹を保護した後、
前回お世話になった動物病院さんで健康状態など診ていただいて
で 特に問題なしとの診断を頂いてからアパートに連れ帰って、
その時点でにゃんこたちに警戒されるのは仕方ないと思っていたんですが
それにしても妙に長く鳴く時があるなあと、気にかかっていたら

翌日の出社時に、他の3匹の様子を伺った折、親猫らしき姿が一緒に。
そこで納得。 ああ あの長鳴きは、親猫を呼んでいた声だったのか と・・
その日は本当、なんということをしたのかと、一日中ブルーに。

ただ 前回のエントリーでも書いたように
現状、勤務先は改装工事の只中にあるということで
そこいらじゅう穴ぼこだらけ。(店舗裏側の話です念のため。)
足場は組んでるし、子猫たちがいたプレハブ(クリーニング店)も
数日の後に取り壊しになる予定だったしで
これは本当に、待ったなしの状況なのでした。


残りの子猫についてもどうしたものかと思いつつ、
仕事の合間に折々外に出て、様子を伺ってみたところ
親猫が連れ出したのか 敷地内の別の場所に移動していて ・・しかも、1匹足りない!
茶虎、雉の姿はあるものの、もう1匹のブチ猫は結局、前日見たのが最後の姿でした。
(実際、獣医さんも、5匹もいれば育たないことも有り得る、と。)

親猫も朝以降は見かけず、以前と違って手の届く範囲に子猫が隠れている今なら、と
そう考えて、鳴きマネしたりエサをあげたり、あれこれ手を尽くしたものの
兄弟を連れ去られたためか、子猫たちの警戒は解けず、
このまま連れて行っても世話が出来る状態になるのかという考えもあり、
ついぞその日は諦めて、明日以降また方策を思案することに。
・・しかし、残念ながら、その次の朝には、もう2匹の姿はいなくなっていたのでした。

親猫が近隣の林かどこかに連れて行ったのなら、それでええやんと
そう言われる向きもあるとは思いますが 結局、増えて戻ってくるのでは
今回以上の労力と、そしてもしかしたら、無用の犠牲が出るかもしれない。
それを思えばあのとき、無理にでも連れてゆくべきだったのか
いや 人慣れしなければ貰い手も無いままになったはず・・ 


せめてもの救いは、あのとき保護した2匹が
連れ帰って4日目にして ようやく自分たちの方から
足元まで寄ってきてくれるまでになった、ということ。
今では、甘えてくるのを拒みきれずに、固い床の上で添い寝をしたり。毎晩。
(おかげさまで大分、寝不足気味です。)


かわいいし、楽しいし、別れはつらいけれど
でも、前回と同様 ここにいても、幸せにはなれないわけで
いいひとにもらわれて、大事に育てられてほしい。

eijaikaya-2009-09-03_satooya-quest1.jpg eijaikaya-2009-09-03_satooya-quest2.jpg

ということで、改めましてご案内。

ネコのコミュニティ ネコジルシ内 里親募集より
その1 高知県高知市 生後 1ヶ月 日本猫・茶虎
その2 高知県高知市 生後 1ヶ月 日本猫・白


eijaikaya-2009-09-03_satooya-quest3.jpg

よろしくおねがいいたします にゃ。


参考リンク:
小動物管理センター (高知の動物管理施設)

お騒がせいたしました そして

先日来の、里親クエストにおきましては
みなみなさまには、まことにまことにお世話になりました。

おかげさまであの娘も、無事に良い方にもらわれていきまして
と ゆー言葉だけでは、さすがに はしょり過ぎかと思うので、もう少し詳しく。

eijaikaya-2009-08-22_satooya-quest.jpg

えー それがですね、結局
どういう経緯で里親さんに辿り着いたのかと言いますと
ネコ好きコミュニティの里親募集コーナーからでもなく、
地元新聞の譲りますコーナーからでもなく、
友人知人に回したメールからでもなくって

実は、最初(8/10)に動物病院を訪れた、そのときに
たまたまちょっと長話をした、向かいの家のおばちゃんが
かなりこつ がんばってあちこち当たってくれまして
8/21、再度動物病院を訪れた際に お見合いさせたい方がいるからと
そうゆーことでご紹介頂いたのが、今回の里親さんだったんでした。

お家が自然の中にあり、また小さなお子さん2人がいらっしゃるけれど
動物の飼育にも理解があって、こちらの思いも読み取ってくださる
これ以上ない、というほどの方でした。


またもう1人、ネコ好きコミュニティの里親募集にてご検討頂いていた
大阪在住の方がいらして、こちらの方も申し分なかったのですが
本当に鼻の差で、その方と奥さんとがご相談されている間の、1日の差で
もらわれることが決まってしまったとゆー
その節は、なにかとお聞き合わせ頂きまして、ありがとうございました

いやもう本当のところ この方のお声がけは
手伝ってくれる者も無く、おやじおふくろにはアホー扱いされ
本当に里親が見つかるのか、もしこのまま大きくなったなら、と
精神的にかなりまいっていた時に頂けたメッセだったので、
本当に本当に大きな支えになりました。
偶然にも、そこから一気に話がまとまっていきましたし。


で いやー
これでやっと、ひと段落ついた あとはグッスリ寝るだけやわと
深い眠りに包まれて目覚めた、気持ちのいい翌日

その昼飯時
今度は5匹の子猫が置き去りに。

 ・・・

もう、なんというか ね。
悔しいっていうよりも、憤りを感じるってよりも
ただ ただ、涙が出るわ。
この子らはなんも悪くないのになあ。

それで、どうするかって考えたときに、知った当初は
今回2週間かけて、やっと1匹なんとかなったのに、5匹て。
なんぼおれでもそれはムリや と

思ってました つい一昨日までは。
が ナナメ気味だった体調が回復してくるにつれ、考えも変わってきて
お前の都合で、あの子助けてこの子は見捨てるって、エエんかそれで。
・・という気に。


なので今回、ハラくくりました。

eijaikaya-2009-08-29_satooya-quest1.jpg

eijaikaya-2009-08-29_satooya-quest2.jpg

ネコのコミュニティ ネコジルシにおける里親募集を、こちらでも公開。
1匹目> 2匹目>
残りの3匹は、なんとか近日中に保護したいところ。

おまえら
ゼッタイ、ゼッタイええひと見つけたる!(落涙

急募。

唐突ですが もう、本当にマジメな話
この件に関して孤立無援の八方塞がりで、どうにもなんないです。
ラインツールでお絵かきの続きとかやってる場合じゃーない

手っ取り早く言いますと
ただいま、我が家に 生後1ヵ月半の三毛猫がおりましてー
今も部屋ん中、ぐるぐると遊びを探して歩き回ってるような状態なのですが。

もとい、一昨日、職場の駐車場に捨てられていたのを
まあ、前回と似たようなパターンで保護しまして それはいいんだけど
そん時の元同僚の方にまたお願いするってーのもなあと思って
一時的に実家を頼ろうとしたらば、まー お母さまの機嫌の悪いこと悪いこと

・・そないなわけで、いま
アパートに入れちゃダメなんは分かってますけど、仮の宿提供中。
里親募集のコミュニティに登録したりしてますけど
獣医さんによれば、夏は貰い手が少ないとのことで
結構、前途多難。


eijaikaya-2009-08-11_satooya-quest1.jpg

eijaikaya-2009-08-11_satooya-quest3.jpg eijaikaya-2009-08-11_satooya-quest2.jpg

 生後1ヵ月半、約600g。(8/10現在 獣医さん:談)
 現時点で特別な健康不良もなく、回虫もいないとのこと。
 その勧めで主にキャットフードを与えてますが、保護する前は
 菓子パンやかつお節なども食べていたそうな。
 トイレは躾済み。

 人に慣れており、膝の上などでずっと遊ぶこともあり。そして、よく寝る(笑
 お乳を飲むときの、もにゅもにゅする仕草がクセになってて、かわいいー。

 里親希望の方は、下記メアドまで。
 (里親詐欺防止のため、何度かメールのやり取り等を
 していただく可能性がありますが、ご了承願います。)
eijaikaya-2009-08-18_meado.gif


いまのカワイイ盛りを逃すと
もう引き取り手がいなくなると思われるので、
1日1日が勝負のつもりでがんばっております。

ゼッタイええひと見つけたるけんなー。

拾ったとゆーか 保護したとゆーか

eijaikaya-2008-06-05_koneko.jpg

職場の駐車場で、雨上がりの寒さに にゃあにゃあと
震えて泣いていた手のひらサイズの子猫が2匹。

保護してそっからどうするのかとか、誰か頼れるのかとかー
考えて、結論出して当てを探して なんつー段取りもそこそこに
レスキュー活動始めてしまいまった。
だっておじさま あんな小ちゃい子たちがかわいそうに、
ぷるぷる震えながら鳴いてるんですものー!ですものー!


・・で 結局
以前の同僚であり愛猫家である方に、一時預かっていただいて
その間に引き取り手を捜し回ってみることに。
姉に教えてもらった NPO動物ネットこうち とか、
高知タウン(e-まちタウン高知)の口コミ掲示板とか
あと、地元新聞の伝言板コーナーとか
一通りあたってみようと 準備していたその矢先
預かり先が この際だからと、飼ってくれることに。2匹とも。

この2匹、おとなしくておっとりのメス、
気性が荒くてばんばん走り回るオスと、真反対の気性ながら
離されても、泣き声を頼りに寄り合うほど仲が良くって、
でも2匹いっぺんに引き取ってくれる人はそういるまい
気の毒だけれど、別々にもらわれてもらうしかないかと、そう覚悟していただけに

きれいなオチがついて、久々に泣けましたわ。
保護してからこっち、ずっと雨降りだったんで、余計。
いいタイミングで、いい家にもらわれてくれて、ありがとうなー。

生まれて初めて。

被害に遭ってしまいまった 置き引きの。 

まあこの これが、なんとゆーか
引越し最中に助手席にかばん置いていて
カギもかけていなかったと ゆー 

・・どこからどうフォローしても
自業自得以外の何者でもない みたいなー。

eijaikaya-2007-03-14_FUKI070208.jpg

穴があったらなんじゃら みたいな。

どうぶつたちへのレクイエム

そろそろにゃんCALENDARの2007年版が出てる頃か 
と出向いた本屋さんにて、一冊の本が目に止まり。


 どうぶつたちへのレクイエム 
 発行: 株式会社日本出版社
 著者: 児玉小枝
 AD:  山口至剛
 定価: 本体1200円 +Tax
 ISBNコード: 4-89048-879-0

 eijaikaya-2006-12-03_dobutsutachi-heno-requiem.jpg

 「ここに写っている子たちは
  もうこの世にはいません」


・・動物収容施設、いわゆる保健所等内で
"最期の時"を前にした動物たちのポートレート。

試読用に置いてあったものを、ちょっとだけ読むつもりが、
気付くと1冊買って、懐に携えておりました。カレンダーも探し忘れて。
駐車場で1度読んで、目も鼻もぐじゅぐじゅで また読み返して
たまらずにソッコー実家の猫に会いに行ったともさ。

興味のある方も、ない方も
一度ご覧になることをお勧めいたします。
ただいま家族はじめ、職場などあちこちに宣伝中。

再び刺客が。

やってきた 

eijaikaya-2005-08-15_nekosenryu1.jpg

タツミムック 猫川柳 [激闘編] 
ISBNコード 4-7778-0143-8 / 辰巳出版 1,155円(Tax込) 

今回のは、いつもとアプローチが違います 
なにせ1ページ目からしてコレです 

eijaikaya-2005-08-15_nekosenryu2.jpg

「生きるとは 戦うことと 覚えたり」

この表情に このテキスト。
ページをめくると、次から次へとこの調子で

eijaikaya-2005-08-15_nekosenryu3.jpg

「この先に 何があるのか 海の果て」

eijaikaya-2005-08-15_nekosenryu4.jpg

「野良という その生き方に 憧れる」


もちろん なごみ系のもあり

eijaikaya-2005-08-15_nekosenryu5.jpg

「振り向けば マタタビ欲しさに 作り笑み」

うーん
ネコスキーにはたまらませんなー

わからん その1。

eijaikaya-2005-08-10_fuki20050613.jpg

大抵のことなら、しつこく検索していれば
そのうちに概要が分かるもんじゃろうとは思ってるんですが 
それでもわからんことは出てくるもので、まずはコレー 

 wmaファイルをaviファイルに変換する方法。


いや 順を追いますとね
わたくしのケータイで撮れるビデオファイルの形式が
asfファイルなんですよ。(ビデオカメラモードの話。)

で コレ、調べてみたら
名前が違うだけで、中身はwmaファイルとほぼ同じとゆーことで
そこまでは辿り付いたんですが、そっからaviファイルにする方法も
変換ソフトも見つからない と ゆー
逆はあるんすけどね avi>wma 。


ちなみに

なんでまたaviファイルにする必要があるのかとゆーと
たまたまこないだパソ周りの片付けしていたら、コレが出てきたんですわ

eijaikaya-2005-08-10_mediastudio-ve25.jpg

Ulead systems社製
MediaStudio 2.5 Video Edition

さすがの年季もの、'96年製。

パソつつき始めた当時(6、7年前だ) とある方から譲り受けたものの
なかなかうまくつつけなくて 以降ほったらかしてたんですが
この度、発掘ついでにとりあえず放り込んでみたら
XP上でもガッツリ動きやんの。サスガ。


問題は、どうやら読み込めるファイル形式が aviファイルだけらしくて
ケータイで撮った絵面を使いたいのに、使えない あんつーことになってるとゆー

なにかいい方法がないものかー
9年前のソフト拾ってどうのこうの言ってるのが、ダメなのか(笑

期待するからダメなのだ

eijaikaya-2005-08-07_fuki20050802.jpg

期待しなけりゃ ひょっとするとひょっとするぞ(ガンちゃん 
つーので、あえて足を遠ざけてみた、ザラス。 

で今日 ついさっき、鈍さんに近況を教えてもらったら 
お目当てのファストガンナーはおろか、各所で大人気のランブルすら
店頭陳列の様子がなかったのだそうで。
(キャンペーンの関係か ソニボンは置いてたそうな。)


まだ頭ん中で、どういうスタイルにまとめればいいのか
それすら具体的になってないんだけど この企画。
おかげさまでタイトルだけは決まりました。

 コレジャイカン・トランスフォーマー

ま 年末に、来季TFの日本放映はありません!
なんつー衝撃ニュースが、もしも発表になったとしても
ガックリこかないように とゆー気持ちが半分

そして残りは、いつもどおりの面白がり半分で。<いいんかそれ

また言っとんのかい と

eijaikaya-2005-07-16_FUKI20000306.jpg

ツっ込まれそうですが
まだザラスに並ばない、バンガードチーム。
棚を構える気配もなし 来週末まで待てってかー

この状況で、まさか来期日本展開とか
オットロシイこと考えてないよな まさか。

たまにー

お休みするのもいいかしら とか思って
2、3日気を抜いてみてみたみたいな。

eijaikaya-2005-06-27_oyasumi.jpg

とゆーことよかですね
こないだの土曜日に、社会人1年生の後輩連れて
夜の街に繰り出したら、思惑以上に面倒みることになって

こないだ生まれた腐れ縁の出産祝いも贈らないかんとゆーので
ヘリコンボイ買う金もなくなった みたいなー なー

月末近いことだけが救いですか。

ガン見。

でなくて 実はウトウトしてるだけみたいな。

eijaikaya-2005-05-25_fukigen1.jpg

顔つきと色とでニラんでるように見えるだけなのです
ほんとにもー ネコって損。


続きを読む

蛇口から直。

eijaikaya-2005-05-23_jaguchinomi.jpg

ウチの誰が教えたか知りませんが
いまやエサ箱んとこに器を置いても、飲みやしません
もうこれでないとダメ。

世話する人がいなかったら
どうーやって飲むつもりなのだお前は。

アンタそんな恨み節な。

ハラダタしげー に叫ばれても
出せないものは出せません。

eijaikaya-2005-05-20_yanenoue1.jpg

以前もネタにしましたけど
これ以上近所に迷惑は掛けられないつーことで
去年末から外出先を屋根の上に限定されてる、ウチの猫。

一応、時々は海とか山とか、遠方に連れてって
溜まったストレス発散させてますけど一応。


中で飼い始めてからの変化ですが、心なしか
表に出してた頃に比べて 家ネコっぽくなったようなー
向こうからスリ寄ってきたりとか。

そうは言っても

eijaikaya-2005-05-20_yanenoue2.jpg

結局、機嫌の悪いときには ↑ んな感じなわけですが。

決めまいた。

eijaikaya-2005-05-11_fuki20041109.jpg

ついさきほど
鈍さんとの打ち合わせ(そしてフリマ出品用商品の引渡し)
により、大阪行脚のスケジュールが決定

 高知駅発、大阪駅行
 JR四国路線バス 高知エクスプレス号
 (往復 10,800円)を使用

 6月17日(金)22:30 高知駅出発
 18日(土)早朝到着
 1/6関係のものを物色しながらあちこちして、
 その夜 22:40 大阪駅出発

とー こんなとこですかー
前後のイベント予定とか、全然調べてないんですが、マズイかな。

とりあえず、資金の準備始めんと。