あきまへんなあ

今度の7月末にいよいよクビんなる、ウチの働かない主任が
バックレて仕事に来なくなってまいまって。
まあ表向き、ギックリ腰つーことになってますけど

そないなわけでー その人の仕事がこっちの肩にのっかってきて
にっちもさっちもいきまへんとゆーか
休みなき12時間労働もそろそろ2週間目に入ろうとしてますとゆーか
世の中には、もっと過酷な状況で働かれている方もいらっしゃるとは思いますけど
あんな人間のとばっちり喰らってるかと思うと、ハラ立つわー。


eijaikaya-2008-05-13_ta-optimus-sonogo.jpg

おかげで、アタリだけつけた、その先が一向に進みませなんだ。
今月中にはなんとかメドつけときたい。

見てますかアナタ あのアレを。

いつの間にやら、秋の終わり。
お鍋のおいしい季節になってしまいまった 
皆様おひさしぶりでございます。

いや 一応、この2ヶ月半の間に何度か、
例えば、生まれて初めてSICを買った話とか。

eijaikaya-2007-11-14_g-systems.jpg

TF実写映画版のロングアームがメッサお気に入りな話とか。

eijaikaya-2007-11-14_longarm2.jpg

がーしかし、そのどちらも
いざ撮ってみたら泣けるほど見栄えの悪い画で、
久々アップするのがコレかとやる気なくしたりとか。

以前ちょっとソノ気になりかけたポータブルブルーバックセットとやら
お世話になってみようかしら、この際。もう販売終了してますけど。
つかコッチの方がよさげかも。


それから 発売から一週間ほど経ったけれど(当時)
一応、これでもトランスファンの端くれ
自称ニューリーダーのUSAエディションを拝みにまいろうかー
とザラス詣でてみたけれど、無念 影も形もなかったりとか



あと、ひそかにダイガンダーを応援していた話とか
その節は、とあるおじさまには大変お世話になっております すいません。

参考 Google検索:爆闘宣言ダイガンダー

その昔の応援がモッソいハンチな形で終わってしまったので、
今回こそはなんとか完結させにゃ! とー いうことで、とりあえず
もしかしてコレがいかんのかもしれんと、広言癖(笑 を封印。
更新頻度についても、これならなんとかなるはずと、週一本ペース。
これ以上ないってくらいの万難排する態勢で臨んだ ・・わけですが

少し前に、奇しくも他に応援される方が現れまして
で まあ、応援の競り合いになるのは、本意ではないので
いまんとこおとなしくしてますみたいな。
もー こうなると、なにをやっても中途半端に終わるのは、
実は大いなる宇宙の意志によるものではないのか とか(笑


まあ 日々そんな感じでして、あれやこれやと
テキスト起こしたりーのモチャ撮影してみたりーの
手を付けてはみるんですが、完成に至らず
気付けばすっかり日が経っていて、やる気を無くすの繰り返しで。
情けなや。

だがしかーし
今回ばかりは、旬の話題
そしてもしかすると年明けには忘れられてそうな話なので、
いまフォローするしかあるまい。
ということで、ここでようやく表題の件に


・・いこうかと思ってましたけど
前フリ長くなりすぎてしまいまったんで、
また次回に。

ヒント: クルマダさん家のあの作品の実写版

まあ、好き嫌い分かれてそうですけど。

春は旅立ち。

あったかくなったからとか 
春がくるからとか、そうーいうことでは全然なくて 
またぞろビョーキが始まった、ということなのか 

先月末に、急遽決定。
今月半ばまでに引越しします。

まあ、ぶらり旅の延長みたいなものかなと。気分的には。
少々面倒はかかりますけどー。


eijaikaya-2007-03-07_newbase01.jpg


続きを読む

気が早いようですが、ごあいさつ。

クリスマスもあっちゅう間に過ぎ、
後は年越しを待つばかりと相なりましたが 
これが本年最後の投稿になるかと思いますんで
(30、31日と出勤予定がアレなことになってますゆえ)
とりあえず 


本年中のほとんどは、みなみなさまに
ただ見守っていただくばかりだったココですが 
当面の目標だった、週1ペースの更新が
どうにかできるとこまで復調いたしまして 
まあ、モチャネタはずいぶんと減りましたけど 

これもひとえに、影に日向に
見守っていただいた方々のご厚意
あってこそでございます。

まあその 欲を言えば
どうにもなんないままネタ墓場と化している
トラフォがらみのあちらとか、
なにがしかの形でなんとかしたい
(あからさまに具体性のないとこが泣ける)
・・という思いも、大いにあるけれど


続きを読む

続・ここ最近のわたくし。

間が空きましたけど、お約束通り
しょもない話をいくつか つらつらと。


パソコンの使えないおとうちゃんおかあちゃんの代わりに
書類を作るため、そして愛想の悪い愛猫のご機嫌伺いで
今でも実家には 週に1、2度帰っているわけですが

 eijaikaya-2006-10-21_fuki20061020.jpg
 愛想の悪い愛猫

その作業の合間にできる時間で
ちまちまとロッカクモデリングもやってみたりとか。
お題はダイガンダーで。



続きを読む

本日はー。

仕事がらみで あちこちのスーパーを見学して回る、
最近おなじみの休日の過ごし方の 
その拡大出張版といたしまして 
はるばる松山までやって来ましたよ と。
大雨注意報を気にしつつ。


image/eijaikaya-2006-06-25T10:50:43-1.JPG

で その訪問一発目がココってのは、
どうなのよ松山ザラス。

あいや、本当は
国道33号線を北上して松山市駅方面へ行くはずだったんすけど
ジャスコ前交差点で、うっかり左折専用レーンに並んじゃって
なら、もう寄ってくしかないなと。<いいんかそれで
まー今回は、給料日前ってことで
手持ちがなくて幸い。


・・あ マグナウルフもう出てはる。
試遊用にゴウ&ザンも置いてるしー
ちょっと遊んでこかしら。

職場へのおみやげ買わんかったら
マグナウルフぐらい買えるかな。うん・・。

前から気になっていたあの アレを

どこでもベープ No.1を、
仕事用にと かこつけて買ってきちまいまった 
なにせ このデザインですよ 

eijaikaya-2006-06-06_dokodemo-bp.jpg

そのシルエットや開閉>電池・カートリッジ交換ギミックは
まさにアレだ 変身ブレス。

ちうことで
ちょっと気取ってもらいました

eijaikaya-2006-06-06_henshin-mae1a.jpg eijaikaya-2006-06-06_henshin-mae1b.jpg
(モデル: 鈍さん)


うーん これはかなりなステキアイテム。
それでは実際に使用してみましょう。

eijaikaya-2006-06-06_henshin1.jpg

「どこでもベープ!」

eijaikaya-2006-06-06_henshin2.jpg eijaikaya-2006-06-06_henshin3.jpg

「カートリッジ! 装填!」

eijaikaya-2006-06-06_henshin4.jpg eijaikaya-2006-06-06_henshin5.jpg

「スイッチ ・・・オン!」


eijaikaya-2006-06-06_henshin6.jpg



続きを読む

最近どうしてるか つーと

↓ んな感じで過ごしてます。



1月6日。
1人暮らしを始めて2ヶ月。
食事を冷凍もので済ますのにも飽きてきたので、
フライパンが安く買えたのを機に
なんか料理っぽいことしてみるかー とか。
お題はズバリ、いかにも男料理。
てゆかそれしか出来ませんが。


eijaikaya-2006-04-14_otokoryori20060106a.jpg eijaikaya-2006-04-14_otokoryori20060106b.jpg

まずはモヤシを半袋。
さらにスルメイカを輪切りにして、フライパンへ。

eijaikaya-2006-04-14_otokoryori20060106c.jpg eijaikaya-2006-04-14_otokoryori20060106d.jpg

なにも考えずに 桃屋のキムチの素を小さじ一杯分。
(↑ は分かりやすい画を撮ろうとして、入れすぎてます。)
で、適当に炒めて完成。

結果:
辛いだけで、味ちうもんじゃなかったです。無念。
後日再チャレンジしたんですが、イカよか豚バラの方がいいカンジー。
ちうか昼も夜もこのぐらいの分量しか食わなくなったためか、
家出てから8kg落ちました体重。ありえへん。


2月17日
月8休ゆえ、通常は、2月後半を挟む場合しか取れない連休の1日目。
実家からの催促もあり、自分の部屋だった場所に残してきた
モチャの残りを、田舎に持って行くことに。

eijaikaya-2006-04-14_sakura20060217a.jpg eijaikaya-2006-04-14_sakura20060217b.jpg

モチャを詰めたダンボールの山は、撮るに忍びなかったので
田舎の庭に咲くサクラ。


3月21日
お彼岸で帰省。
毎年は、ぶらり旅がてら1人KLEで帰ってたんですが
たまに一緒にならんかえ、てなー 誘いが実家からあったので
まあ、いいか たまになら。みたいな。

長らく家族4人いっしょくたに生活していたのが、息子も娘も急に出ていったもんで
おとうちゃんはともかく おかあちゃんの方は、しょもないメールを折々送ってくるのを見るに
寂しく思うところもあるようなので、気遣ってみたわけで
まあ 必要最低限のもの以外、返してませんけど。いつものメールには。

つかフツーそういうのの返事は姉の役目なはずなんですが
アノ人はアノ人で、家事をしなくてよくなった分、完全に自分のペースで動いていて
なにか4月からは高知シティFM放送の15分番組に出てるとかなんとか、
ナニやっとんねや アンタ。


それはそれとして 道中は、
天候の良さにも恵まれまして のんびりと過ごしました

eijaikaya-2006-04-14_ohigan20060321a.jpg

津野町、新荘川。

eijaikaya-2006-04-14_ohigan20060321b.jpg eijaikaya-2006-04-14_ohigan20060321c.jpg

ばあちゃんが庭に座るとき、楽しみが出来るようにと
土佐市の花屋で買った鉢と、おまけで付いてきた金魚。
大きい臼をひっくり返して、その上に小さい臼を設置。
イイカンジの水槽ができました。重かったけど。

eijaikaya-2006-04-14_ohigan20060321d.jpg

おとうちゃんの隠居後の隠れ家予定地。

eijaikaya-2006-04-14_ohigan20060321e.jpg

初ツクシ。

とー
まあこんな感じに、最近はモチャのモの字も出てこない
まるでノンケの人のような生活をしてまして
このまま、フツーな人に


続きを読む

突然ですが。

長い5連勤空けに頂いたお休み
(そして2日後にはまた6連勤が待っている)ゆえ
ここらでイッパツ息抜いてみるかと
引っ越してきた当初から計画していた
ごめん・なはり線に乗っかる ぶらり旅に出てみましたよ と。

画像は、まだ高知市内の路面電車の中ですが
さすが平日。運ちゃん以外ほとんど誰もおらん。

eijaikaya-2006-03-31_gomen-nahari_buraritabi01.jpg eijaikaya-2006-03-31_gomen-nahari_buraritabi03.jpg

そんまんま、当面の目的地であるところの
後免町駅まで行けるかと思いきや
領石通なんつー中途半端に手前のところで降ろされて
運ちゃん曰く、次に来る便を待ってください とかなんとか

eijaikaya-2006-03-31_gomen-nahari_buraritabi02.jpg

まあ、いいか ぶらり旅っぽくて。
時刻表を見るに、7分ほどで次の便とやらが来るのだそうな。
ぼーっと待ってれば。

 ・・・

が しかしそこはそれ、段取り人間には理解できないであろう
感覚優先の気質がなせるワザ(愚行ともいう)
待つぐらいなら自分から歩いてしまえーてなもんで、
てくてく始めたわけですよ。
乗ってもよかった電車に追い越されながら。

eijaikaya-2006-03-31_gomen-nahari_buraritabi04.jpg

歩道なき道を、てくてくと。
もともとのんびり歩くのはそんなヤな方でもないし。

eijaikaya-2006-03-31_gomen-nahari_buraritabi05.jpg eijaikaya-2006-03-31_gomen-nahari_buraritabi06.jpg

前から気になってた建造物も撮ってみたりして。
ひさびさロケハン気分。


eijaikaya-2006-03-31_gomen-nahari_buraritabi07.jpg

高知高速自動車道の19連トンネル(事故多発中)につづいて
運転初心者にはオススメしない、高知名物
「路面電車の軌道を跨ぐ車道」。

eijaikaya-2006-03-31_gomen-nahari_buraritabi08.jpg

・・とか のんびりしてたのと、
あと途中、何店かのスーパーを見学した(仕事で)こともあって
ごめん・なはり線の出発地、後免駅に着いたのは、昼も間近の1時間後。
まあ、なんだ こういうのがいいんだ ぶらり旅なんだから。


とはいえー これ以上の遅れは帰りの時間に影響するってんで
時刻表をチェックして、キップも前もって買って、12時31分の便を待つ。
抜かりなし。

eijaikaya-2006-03-31_gomen-nahari_buraritabi09.jpg


そこまでの経過をブログに送っとくかなと、テキストの編集を始めて
ついでにホームのシンボルキャラクターの画像撮って

・・余裕ブっこいてたら、待ってた便が目の前を発車していきました。絶句。
次は13時32分の便待ち。

eijaikaya-2006-03-31_gomen-nahari_buraritabi10.jpg

どうしてくれよう
ごめん えきお君。

続きを読む

画像差替。

一番上の棚、ゴリ+サメ追加で 
こんなんなりました。

eijaikaya-2006-02-25_ryukendoh-4juoh2.jpg

ゴリさんの変形は、単純な 逆さ前へならえ かと思いきや
肩に一工夫あって、これがポージングの幅も広げてくれてます。
反面、合体時には胸のLEDが光りっぱなしになったりする問題点もあり
評価的には、真ん中で微妙な綱引きをして、良 といったところ。

逆にサメさんは、あちこちパーツ移動する割に
変形前後で印象があんまり変わんないのが、惜しいかな と。
左右のウイング基部の移動と共に羽根が4枚に開くギミックとか、
地味にいい仕事してるんですけども、ほんとに地味(笑

そうーいえば、英字3文字の海外向け通販サイトで
6月までの商品バレしてますけど(画像なし)
その時点でそこまでイっちゃうってことはー
秋頃には、もっとスゴイモノが待ってるわけなんですかね。
どうなっちまうのか あけぼの町。<4話ネタ

年頭ご挨拶。

旧年中は、面識ある方にもない方にも
みなさま大変お世話になりました。

無謀な試みだったコレジャイカン開設、
それに続いたジョブチェンジ以降は
慌ただしさに押されるばかりで
どちらもほったらかしの、体たらく。
そしてなにより彼方此方への顔出しが
殆どできずの、失礼しっぱなしになってまして
さぞかし呆れさせていることと思います

まあ、ンヶ月も経てば元の通りに復帰しま と
いつもなら、言っちゃうとこなんですが


しかしわたくし今や、一時も早く
"利益の出せる体" にならなくちゃいけない。
いまの社長さんに恩返しするには、
あとわずか26年しかないわけですから。
人並みに10年かけて一人前になるわけにはいかない。

一時は、復調の見込みがない以上は
サイト閉鎖も致し方なしかと考えもしたのですが
いろんな方にご迷惑をおかけしながら復活しただけに
さすがにそこまでは決断できませんで、
みっともなく生き恥晒すことにいたしました。


そんなわけでございまして
更新・出現頻度は今のままの、中途ハンパーとして
今後を生きてゆくことになりそうです。
万人に一人でも様子を伺って下さってる方がいらしたら
まことに申し訳ない。

とー まあ、そんなカンジで
本年以降もよろしくお願いいたします。

eijaikaya-2006-01-01_fuki2006.jpg

完成。

まだガスコンロが到着してなかったりするわけですが 
一応、部屋の形になったので お片付け終了。

eijaikaya_2005-11-03_kansei-newbase1.jpg

結構な物量を搬入したにもかかわらず 
割とスッキリオサレな部屋にまとまった(自賛)のは、意外。
モチャを殆ど持ち込んでないことが大きいわけですが。

ちなみにベッドは入れずに、布団敷き。
仕事から疲れて帰ってきた時に、ゆったりごろりといられる空間を確保したかった
・・とゆーのと あと単純に、撮影スペースを確保するためでもあり。


eijaikaya_2005-11-03_kansei-newbase2a.jpg eijaikaya_2005-11-03_kansei-newbase2b.jpg

モチャを全く持ってこないのも寂しいので
バイナルテックとマスピコ、それと 大のお気に入りの1-2-3 TFを
棚の上にお飾り。

本棚の中身も、かなり厳選。
(ここにあるもの以外は、殆ど中古本屋行き。)
TF、アメコミ関係の本は、同人誌含めて問答無用で持ち込み。

こういう時の定番エピソードではありますけど
長らく触ってなかった山を掻き分けると、意外な発見があるもので
なぜか ForceWorks がほぼ全冊揃っていて、
どこで揃えたんだと首を傾げてみたり。


eijaikaya_2005-11-03_kansei-newbase4.jpg

ディスプレイは、VAIOのものを持ってくれば
テレビ・パソと共用できて省スペースになるわ、キャプチャも標準装備だわで
具合がいいんじゃーないか と考えもしたものの、悩んだ挙句に
テレビ番組をナナメに見ながらパソ作業できる方がいいかなー と。

eijaikaya_2005-11-03_kansei-newbase3.jpg

西日がバキバキに差し込むんで
本棚の本が色褪せないか、それが心配。
ブラインド下ろしっぱなしにすればいいんでしょうけどー


私信:
今日ようやく画像撮りましたー。
明日にでもあげますんで。お待たせすんません。

ここがおれの

新たなる戦いの場か 

eijaikaya-2005-10-25_newbase1.jpg

eijaikaya-2005-10-25_newbase2.jpg

家賃:30,000円 共益費:込 
南向き 6洋4K リフォーム済 
CATV配線予定(いまんとこ未定)

11月1日(火)より、戦闘開始。

きみもきみもフォーマー

えーまあ そういう関係もあったりして 
ついに昨日から、ドコマーになってしまいまった。
長らく横道を生きてきた人間にとって 
世の多勢の側に入るのは まだちょっと、違和感ありますが。
レビューからワゴンRに乗り換えたとき以上に。


気になる機種は、FOMA SA700iS
実は、考える間があんまなかったんで 思い切って
おもちゃ漢にはお役立ちとウワサの(一部で)
GPS機能付きを選んでみた みたいな。
これで捜索を断念したアノ店もコノ店も ガッツリ特攻できまっせー

・・と思ってたけど、説明書読む限り、
バイク乗りながらナビさせたりするには使い勝手悪そうな気配。

しかも ↑ ではなにかと無料、無料と繰り返し書いてますけど
次のページに書いてる通り、パケット代はきっちりかかるのだそうな。
どういうこったドコモ。

まあ P-inからの乗り換えで、本体代金はタダだったんで、ヨシとするかー
シグマリ用USBケーブルは有料みたいだけど。(6000円強)

eijaikaya-2005-10-14_SA700iS.jpg

こないだ買ったばかりのボダホンは、
通話はできなくなるけど 目覚まし時計/デジカメ/テレビ・ラジオ などなど
十分使いでがあるんで、その方面で現役続行予定。

とりあえず、新アドとTEL番については
のちのちメールとか回しますんでー。>各位

悪魔のようなコンバイン。

朝も早々から帰省して 
稲刈りの手伝いなんかしてきましたよ今日は。
孫の務めだ、仕方がない。まだ体ダルイ。 

しかし改めて見てみると 
なかなか凶悪なツラ構えしてますコンバイン。
捕食をイメージさせるような機構になってるから、余計。

eijaikaya-2005-09-16_combine.mpg

*画面が横向きになってます。

続きを読む

西の空に明けの明星が輝くころ

ひとつの光が・・ と ゆー 
あの有名なセリフに惑わされて、西をながめてると見逃しそうです 


 ペルセウス座流星群、真夏の夜空を彩る
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050811-00000405-yom-soci

 > ピークとなる12日夜から13日明け方は、天候に恵まれれば
 > 北東の空に1時間に30個以上の流れ星を見られるという。


その時間まで起きてられたら
いつか絵素材として使えるかもしれないし、撮ってみるかー

eijaikaya-2005-08-12_akegata.jpg

ちなみにこの画像
こないだ明け方まで起きてたときに撮ったやつですんで
流れ星は映っておりません。いい絵面ですけど。

わからん その2。

旧マシンが現役だった頃、なかなか重宝していたのが
O-Sam's SOFT LABCALEN32


仕事柄、同じ予定が毎月くるくる回ってくるわけなんですが
(偶数月**日は***の水道検針 とか、毎月**日までに某宛てに報告書を とか)

それまで触ったスケジュール管理用のソフトは、
凝ってるのはいいんだけど それだけに、立ち上げてチェックしてー の作業が
やたら面倒くさい(そして忙しいときほど後回しにしたくなる)もんで
どうにも使えなかったんですが

そこんとこ、このCALEN32
「壁紙にカレンダーと予定をを印刷、表示するソフト」
とのことで 非常駐型、メモリ消費もゼロ。
いちいち開いて確認しなくても、作業の合間にちらっと壁紙見るだけでOK
あっさり仕様で使いやすい割りに、不足感もなく
長らく使わさせてもらってました



・・が

eijaikaya-2005-08-11_calen32-trouble.jpg

うーん XPになったのがいけないのか
他に問題があるのか
新しい予定を上書きした際、以前の描画をクリアできなくなって
予定もカレンダーも読めたもんじゃない とゆー

FAQ見てもそれらしい事例もなし
ウチだけなのかコレ。

8/13(土)正午まで。

なのだそうでー 
未見の方も、ひさびさ見直す方も、ぜひ。
つーことで 

パソコンテレビ GyaO [ギャオ] にて 
戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー
#1~#4まで配信中。

まだ全話見れてない あしたのジョー とかも気になるなー。
見るヒマあるかな


ちなみにプロレス・格闘技方面は
FIGHTING TV サムライ ベストバウト
がフォローしてますけど
メジャーどころの試合は殆どなし(笑

ほかには、音楽chにて、8/10~9/10正午まで
大野雄二 サマーライブ2005の配信もあるのだとか
(もしかしてコレと同じ内容か)


いやー もう少し早く気づけばよかったなココ。
使う分にリスクがないのかどうかが、ひとつ気がかりですが。