新たなる兆し

ひさびさ、3DCG関連の話。
ってもロッカクとは直接関係ない(今時点では)んですが
こうーいうサイトががありまして。


 Kotona web
 

こちらにて、現在
ToyStudio なる3DCGモデリング/アニメーションソフトの
ver.1.0 が公開中なわけなのですがー

まついめし画術のまついさんが、
これはすごいってー言葉を送るぐらいなのだから
なかなか期待できるものなのじゃーないかしら。
しかも以前おじさま方に教わった、インバースキネティック採用。
リンクページには (株)終作 の名も。

とーなるとー 今後、
ロッカクモデルのインポートも可能になって
モデルをロッカクで作った後、関節はToyStudioで仕込んで
ってなことが可能になったりするちうーことですか。
(つまりフリー版におけるHumanmdlのような。)

これまでのロッカクモデリングにて、大きな障害となっていたのが
変形メカを扱いたかったけれど、ロッカクではその点思うようにならない、と
いうことだったので、それが解決できそうだというのなら、
うーん これはもー 今すぐにでも飛びつかんと。



・・・と 思って、ダウンロードしてるんですが
Lhaplus で解凍しても、解凍する時点でのエラーが出るばかり。
サポートBBSを見る限り、同じ症状の方はいないようで。なぜか。

ソフトの扱い以前の、トーシローくさい話で恥ずかしいんですが
き 聞いてみようかなあ、直接・・。

買っちゃあいるんですがー

ここんところのゴタゴタ続きで、
ろくに触れてません 六角大王Super5

まあ、パーツ以上のものを完成させたことがないゆえ
アニメーション機能を堪能することなど、まだまだ先になるわけですが
それでも一応 どこまでのことができるか試してみたくなるわけで。


つーことで
付属のライブラリから、ハリガネくん出動。


続きを読む

こんーなとこで

eijaikaya-2005-09-05_cyb-leader_rewrite.jpg


時間かけてる場合じゃ ないはずなんですが 
都合つかない部分が気になってー 気になってー 

ビークル>ロボ は、思ってたよかスムーズに 
最初のラフを落とし込めそうなんすが
問題は、目玉のはずの指令室モードが まだ形が見えてない と ゆー


あー、このスピードじゃ年越すなコレ。
なんとかせんと。

昨日の晩から

いろいろあって、おつかれ気味なもんで 
バカネコ大脱走のうえ行方不明(ついさっき生還)とかで。 
さっさといきましょう 

まずはフリー版で、粗方の形状出しですよ、司令官。


eijaikaya-2005-09-

04_cyb-leader_robot0a.jpg eijaikaya-2005-09-

04_cyb-leader_robot0b.jpg


続きを読む

ロッカクメモ。

最近いじり直しはじめたのが良かったのか 
ロッカクユニバースから、天の声が聞こえてきましたよ。 

 ---------------------------------

 ●六角大王Super5 Win版 10月下旬発売

 Super4から2年以上お待たせしてしまいましたが、おかげさまで
 六角大王Super5 Win版を10月下旬に発売する予定です。

 主な新機能:
 ・アニメーション機能
 ・モーフィング機能
 ・影表示機能
 ・アニメ調表示を大幅改良
 ・1000点以上の小物ライブラリ

 予定価格:
  9,870円(税込み)

 詳細は近日中に弊社ホームページで公開予定です。どうぞご期待ください。

 ---------------------------------


次回は付くんじゃーないか と言われていた
アニメーション機能が、遂に搭載。

不満の多かった(つか実際ほとんど使ってなかった)
アニメ調表示も、大幅に改良されるとのことで
これで税込み10K以下は安い、安い。

Super4Win版の登録ユーザーは、優待価格でアップグレードできるそうで
時期的にフトコロ具合が心配なんすが、えーい いっとくかー

・・残る懸案は
変形ロボが作りやすくなってるかどうかなんですが。
そこまで期待するのは、都合よすぎますか。

こういう立体が可能なのかどうか と ゆー

検証用のモデルですんで 
最後(ロボ姿)まで仕上がるかどうかわかんない、
つーかまだこの見えてる部分しか考えてない
(全体の変形案すらも)わけですが。 


eijaikaya-2005-08-31_dst-trailer1.jpg

悪いリーダー、ビークルモード。

実はもともとは、コレジャイカンのためのアイディアでなくて
半年ほど前なんとなーくメモした ギルトールメガトロン なるものだったとは、
ここだけの話。

ちゃんとカタチになればいいなあ。


eijaikaya-2005-08-31_dst-trailer2.jpg

開。

ロッカクおじさんの力を借りて

いま、必殺の
ハンチな仕上げのモデリング。

・・まあ、いいか 大体のところで元絵に似れば。


とゆーことで、ひさびさ開いてみた六角大王。
いきなりSuper版から作リ始めるのは、相変わらず苦手なもんで
まずはフリー版で大方作ってみたりとか。

eijaikaya-2005-08-26_rokkaku-cyb-leaderhead1.jpg

で 次に、Super4版に移行。

eijaikaya-2005-08-26_rokkaku-cyb-leaderhead2.jpg

・・ええ あんま変わってませんけど。
まあ、Super4は今回、踏み台扱いですから。

つまりですね ロッカクさんには、以前
変形ロボとかギミック仕込みロボを作りたくて、こだわってるうちに
モデリングの路頭に迷わされた <自分のせいです

そういう苦い思い出がありますもんで
同じ轍を踏まないためにも、今回は
Super4でrokファイルをlwoファイルに変換しといて、
そっからは 友人にナニしてもらったLWにご登場願おうと
つまりこういう作戦なわけですよ
我ながら冴えてるー


 LightWave動きませんでした

そーいえば、前回も同じこと考えてて
結局動かなくって、諦めたんでした
忘れてた。

ギャラクシーフォースで調べ物

していて、偶然見つけました
すでにご存知の方も多いとは思いますが
ギャラホのCGモデリングをされている方のページ

 コウサク・ハイパー
 (最近のお仕事 参照)

この方、他にも最近話題の
創世のアクエリオンPS2ネクサス などなど
幅広くお仕事をされているみたいで
そちらの方はLWで作成されているんだと思うんですが

プロフィールを見てみると、六角大王も使用されている とのことで
わあ なんか、ひさびさに自分のもつつかなきゃいけないかな
つーかちょっとほったらかしたままで (毎度のこととはいえ)
逆に後ろめたいんですが


つーか つーかですね、ギャラリーの各作品
なにか見覚えあるなあと思っていたら、
六角大王コミュのコミュ主の方でした

気付きませんで もー全然
自分も入ってるのに。

いや やってますて。

とかー コメントするだけなのも、アレなんで
六角いものも出してみる一応。

eijaikaya-2005-03-30_rokkaku-boyshead0a.jpg


右側を操作すると左側が追随してくるという、
フリー版の挙動がメチャメチャ快適で気に入ったんで移行してきたとゆーのに
Super版は、そこんとこ うまくシステムを継承していなくて

いっそマンガモードはフリー版そのまま搭載でもよかったのにー
とか思いながらガダム作業を続けるうちに、
ストレスが頂点に達してきましたんで
(C面作るだけなのにやたら時間と集中力が必要だったりとか)

ここ1週間は、フリー版に戻って ひたすらコレ作ってました。
ちなみにサンプルの球体使わず手作業でやってます。

eijaikaya-2005-03-30_rokkaku-boyshead0b.jpg

前回、リアル寄りの顔を作ろうとして
みっともなく失敗したんで今回は、アラの目立たないマンガ寄りの顔でー


続きを読む

コブコブ。

ガダムの胸周りのギミックを、どうーやってロッカクさんで実現するかで
えんえん考え込んでる内に、頭が煮詰まってきたんで別のとこから作ってみた

eijaikaya-2005-03-19_rokkaku-hand3.jpg

なわけで今回は、握りコブシとか。

続きを読む

そしてここんとこ、一向に

進む気配のない六角学習ですがー。
とりあえず今回は、非人間型に関節を組み込んでみたりとか。

ヒーというかなんというか
あー こういうののことかなインバキ。


eijaikaya-2005-03-  _rokkaku-sword02.jpg

剣先が左右に割れて折りたたみ可能な剣。
未完成。<またか

とりあえず機構的には問題ないようでー
ま 継ぎ目を隠すためのパーツが、相変わらず骨組みの影響範囲(略
のせいでゆがみまくるんで、どけてますけど。
これは本体に組み込めば解決しそう。

eijaikaya-2005-03-  _rokkaku-sword03.jpg

ちなみに伸ばすとこんな な。

そういえば、骨組み報告。

Suer3体験版をいじっていた頃の、骨組みがうまく入らないー
という問題の解決に関する報告をしていなかったと思いますんで
いかにして解決に至ったか とゆーか
今んとここういう方法でやってます。な話を少し。


※以下は、Superシリーズのユーザーマニュアルをもとに
 手探りであんなこんな試した 現時点での方法を書いてますもんで
 一部について んーな手間かけんでもいいんじゃないか とか
 思われるところもあると思いますが、そういう時にはぜひにご指南下さい。

※基本的に、ヘルプにワイヤーフレーム作成方法の記載がないため
  一歩踏み出したいのになかなか先に進めないというSuper3体験版ユーザー
  のために書いてますんで、製品版をお持ちの方には
  オモロイことないと思います 念のため。


ではー 早速
お手持ちのロボいrokファイルをSuper3体験版で開いてみますか。

続きを読む

またかお前は。

と何度白い目で見られても
相変わらずです、中途半端。

なわけで可動実験中のガダムを脇において、Super4の機能テストとか。
今回は、ほぼフリー版と同じ要領でCGが作れる
「マンガモード」でマンガ顔を描いてみたー。

自分のデッサン不足を
クヨクヨ気にしているわけではありません 多分。


続きを読む

ガマンのできないモチャ売場のお子様のように

image/eijaikaya-2005-03-02T17:45:13-1.jpg

買ってきちまったー 六角大王Super4

購入にあたって、なんのかんのと悩みはしたんですが
やはり決め手は フリー版をさんざん触らせてもらって、
これならやれるんじゃーないかと思えた
(実際に活かせるかどうかは別として)つーとこに尽きます。
やるなフリー版。


続きを読む

無難に行き詰まり中。

なんかもー骨組み問題の未解決具合が気になって
先に進む気にならんわけですよ

eijaikaya-2005-02-

27_rokkaku-lerning01.jpg

ちゃんとホネ入ってるように見えるしなあ

eijaikaya-2005-02-

27_rokkaku-lerning03.jpg

グループ化解除もできてるしー

eijaikaya-2005-02-

27_rokkaku-lerning02.jpg

インバースキネティックとゆーものについては、繰り返しテストしてみた結果、
1箇所に入れることはできても 例えば手首に入れた後でヒジ(次の関節)と
関連付けることに関しては、うまくゆかない様子。
"手首+前腕でひとつのものなので、前腕とヒジは関連付けられません"
つーことかなとか

ま この辺りは、後々振り返って
またテストし直してみるとしたもんですかね
あんまこればっかやってると
ガダム作りそのものに飽きそうだし


続きを読む